筆保銀香です

三題噺置き場。縦書きの。段落のところの1マス空きが変なのはご容赦ください。

シンデレラガール

私、シンデレラのお話から抜け出すことのできたない十四歳。冬の森の中で、くまさんに出会わないように、お菓子の家の魔女を探しています。このままおばあちゃんの家に行って、おおかみさんに騙されてもいいけど、でも、やっぱり素敵な王子様に出会いたいの!

続きを読む

ほらよ、女子高生だ

マックには女子高生がやって来る。それは、普通の笑い声と不満気な愚痴をもらす口を持った普通の女子高生だけでなく、近所のアニメイトとらのあなの戦利品を広げる女子高生や、校則なんてものに縛られないライオンのような色の髪をした女子高生まで多岐にわたる。

続きを読む

アニメチック

嗚呼、ツインテールだ。顔を上げると、目の前にバカバカしいツインテールが存在していた。

続きを読む